< りすりす通信モスクワ支局:2010年02月
2010年02月
2010年02月27日

さらば、ダメキャベ。

以前、ヨーロッパのキャベツについての記事を書いた事があったが
先月最後の週末、
お好み焼きを作るべく、キャベツを買いに行った。


しかし、この時期のスーパーには案の定
日本で売っている様な
柔らかいキャベツは売っていなかった。

後になって考えたら、白菜で代用した方がよっぽどマシだったのだが
その時は思いつかず、ヨーロッパでポピュラーな方のキャベツ
いわゆる、“買ってはいけないキャベツ
ダメキャベを買ってしまった。


『お好み焼きなんだから、
千切りにしてガンガン火を通せばなんとかなんじゃん?♪』


という甘い考えで作っては見た物の
やはりダメキャベはダメキャベ。

もの凄い歯ごたえが口の中に残り、あまり美味しくなかった。
その後、千切りダメキャベだけを先に炒めてから
お好み焼きの生地に混ぜ、さらに焼く、という手法をとったが
それでもダメキャベの存在感は恐ろしく大きく
試行錯誤の疲労感だけが漫然と残る、悲しい週末となった。

この頑な野菜を美味しく食べられる料理を模索する気力もなく
テーブルの上に放置されること4週間。

あのダメキャベは。。。



kyabe1


実に瑞々しいままだ。



(ー∀ー;)



腐りもせず、ひからびもせず、
ダメキャベはつやつやと、置かれたままに佇んでいた。

こちらで買う野菜は、総じて痛みが早い。
それなのに、このダメキャベは
まるで買って来たばかりの様に、その姿をとどめている。


何故?!


恐ろしき、ダメキャベ。


どんな薬品の力なのか、はたまたその御身から出る能力なのか?

それとも、ダメキャベを使おうとしない、私への当てつけなのか



。。。(ーー;)




さよおなら、ダメキャベちゃん。。。

私は、そう心の中で呟きながら
ダメキャベをダストシュートの中に放り込んだ。

ダメキャベは、その固くきつく巻かれた葉と、強靭な葉脈で織り成す自らの重量で
まるで最後の雄叫びを私に聞かせる様に
激しい音を立ててダクトの中を落ちて行った。。。


ちなみに、
以前の記事内で紹介した
柔らかい葉っぱのシュピッツコールというとんがりキャベツや
丸い形だけど柔らかい葉っぱの日本で売っている様なキャベツも
探せば冬場でも売っている。
シュピッツコールは、高級スーパーの
アズブカフクサ
ソフトボール大の物が300円程度で、
丸いキャベツも市場では売っていた。(←アズブカよりは安い。)

言うまでもないが、いずれもいつもある訳ではない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:31│ブログランキングPermalinkComments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ローカルの生活 | モスクワ品質
2010年02月26日

冬のSokolniki Park

先日クロスカントリーをやりに行ったのは
モスクワ北西部に位置するSokolikiという公園。
地下鉄1号線に同名の駅があり、
公園の正門入り口はすぐ近くなのでアクセスは良い。


sokol6


しかし、駅近だけに、人もそれなりに沢山いる。

クロカン初心者の私達は、そんな人ごみの中で醜態をさらす事を恐れ
ひっそりと、アクセスの悪い公園の北部、人が少なそうな場所から
徐々に駅方向に向かって滑る事にした。

『スキーの腕前はセミプロ』と豪語する相棒ぶひが
コロコロと良く転ぶの姿を楽しみながら
公園中心部の環状の道まで出ると、そこは。。。


。。。おっ。。。?

sokol1


スケートリンクになっていた。

もちろん、この時期のモスクワは、
池や川、赤の広場の前やモールの中まで、
至る所にスケート場が出現するのだが、
こんな公園の中の普通の道もスケート場になっているとは。。。

sokol7sokol5
夏の時期(左)、今の時期(右)

雪が凍り固まった所を少々ならしただけの
ボコボコの氷面だが、みんな自前の靴を持って来て楽しんでいる。
(貸し靴屋さんもあったよ。)

sokol2
雪か氷か、もはや分からんが。。。

考えようによっては、多少気温が緩んで氷が解けても
ここなら溺れる心配もなくて安心だよね。

公園内は思いの外大賑わいで、お店も出てるし
リンクの傍らでは、大音量でロシア民謡の様な曲がかかっていて
ちょっとしたデスコテックになっている。
(但、参加者はやや高齢。。。)


sokol3
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これがデスコテック!
ま、絵は相当地味ですが、一応みんなノリノリだよ
(ーvー;)


それにしても、今日の最高気温は2℃!
このスケートリンクが無くなる日も、もうすぐそこの様だ。。。

sokol4




人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:22│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 自然 | イベント
2010年02月25日

スポーツ用品市場@モスクワ

モスクワにもスポーツ用品店がいくつもある。
大型のモールには必ず入っているスポーツマスター
フランス系のデカトロン等。

でも、やっぱり品揃えはどこも今ひとつだったりする。

例えば、

せっかくモスクワにいるんだから

クロスカントリー・スキーでもやってみっか?!

と思って、道具を揃えようにも

ここの店には靴がない
こっちには、ボードのサイズがない
あそこだと、ポールが売り切れだ

。。。等々。。。一つの店で全て揃わない事も多い。

しかし、おそらくこの場所にくれば
ほとんど全ての物が揃いそうだ。

スポーツマスターのお兄ちゃんが教えてくれた


Xtreame Store

xtreame4
暗っ


クロスカントリーやスキー、スノボー用品はもちろん
マリンスポーツ系、釣り具、テニス、ボクシング、エクササイズ系等
かなり沢山の種類のスポーツ用品を網羅している。

xtreame2
スケート靴ももちろん売っている。

xtreame1
望遠鏡も。。。

xtreame3

私が行ったのは、連休中の午後7時を回ってからだったので
かなりの店が閉まってしまっていたが
シャッターの奥に見える品揃えは相当のものだった。

ここは、使えます。


メトロの駅からでは少し遠いので行き難いのだが
一応、最寄り駅は2号線の終点 Rechnoy Bokzal。
住所:Смольная улица, 63



crokan1
そんな訳で、遅まきながら我が家もクロカン始めました。(ー∀ー)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:36│ブログランキングPermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ショッピング 
2010年02月24日

冬のモスクワ川クルーズ

日本のニュースでも流れた事から
モスクワでも一気に有名になった

冬のモスクワ川クルーズ。

結局、連休中に“脱モスクワ”が出来なかった為、
我が家でも行ってみる事にした。

発着場所は、メトロのキエフスカヤ駅近く
ウクライナホテルの裏辺り。

1日3便、
平日1,000ルーブル、
祝祭日は1,500ルーブル
食事込み。

食事の内容は、サラダ、スープ、メインのコースで
それぞれ、肉系、魚系、野菜系と3種類の選択肢がある。


まずはサラダ。

肉系ーチキン・シザーサラダ
river03

魚系ータラのゴマフライサラダ
river01


野菜系ートロピカル・フルーツとベリーのサラダ
river02


次にスープ

肉系ーボルシチ(左)、野菜系ークリームスープ&クルトン(右)
river04river05

魚系ーウハというロシアの魚のスープ(画像なし)


そしてメイン。

肉系ー子牛のステーキ(左)、野菜系ー野菜のラザニア(右)
river06river07

魚系ーサーモンの照り焼き
river08

その他、ワインやデザートもアラカルトで頼める。(別料金)

river09
例えばチーズケーキとか。。。



さて、船はガリガリと音を立てて、モスクワ川を進んで行く。


こんな風に。。。

river11

こんな風に。。。

river10

詳細は動画でご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



このクルーズは、ラディソンホテルが主催していて
HPを見る限りは、ネットからもチケット購入が出来る、と書いてある
決済は、VISA、Master, JTB等のカードが使える、と書いてある


しかし。。。


私が試した所、どのカードも全く受け付けなかった

日本発行のJTB, Masterも、ドイツ発行のVISA、

そして、ロシア発行のVISAさえも受け付けず、

結局、ウクライナホテルまで買いに。。。(ーー;)

ま、想定内と言えば、想定内である@モスクワ

以前紹介したエヴェロペイスキーの中にある自動販売機でも
購入出来る事が、後で分かった。

river21
↑これね。Radisson って書いてあるから、すぐ分かる。英語表記あり!!!

ちなみに、席さえ空いていれば事前に切符を買わなくても大丈夫だそうだ。


それにしても。。。

観光らしい観光、モスクワに来て初めてした。。。(ーvー;)

運行スケジュール、料金、メニュー等、
詳細は
Radisson Cruise のHPで。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 04:17│ブログランキングPermalinkComments(9)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote イベント 
2010年02月19日

NIHONGO in モスクワ

街を歩いていると、
時々、ものすごくキャッチーに目に入って来て
思わず二度見してしまう物がある。

それは、


ニホンゴ。



例えばこれ。。。

nihongo1


。。。んっ?!



nihongo2

(株)竹富水産。(・o・)



そして、これ。

nihongo4

大阪、と書いてあるが、その上に
消えかかった和風のロゴ
ヤマサ醤油のロゴの“サ”の字が“ヨ”になってるヤツ。
その上には、さらに薄くなったローマ字で

YAMAYO EXPRESS

と、書いてある。
(ヤマサの“サ”の字が“ヨ”になってヤマヨ〜♪)

嗚呼、この子達、ウラジオストック辺りから
はるばる運ばれて来たのかなぁ。。。

と、思わず郷愁にかられてみる。。。( ̄ー ̄)



そして、こんな所にも。。。

nihongo3

フツーに国内向け(ロシア人向け)の広告ですが

nihongo11

超ーーーーニホンゴ。


どうやらレストランの広告の様だが。。。
広告としてはかなり大胆なんじゃないだろうか。。。



広告と言えば、こちらもそろそろいらっしゃいます。

nihongo21
ユニクロってホントはFrom Tokyoじゃないよね。。。

メトロ駅クルスカヤにあるモール内と言う事だが
いつからオープンするんだろ?

噂によると、お値段は結構お勉強なさってるとの事。。。
さて、実際はどうなりますか。。。






人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:32│ブログランキングPermalinkComments(18)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ローカルの生活