< りすりす通信モスクワ支局:2012年08月
2012年08月
2012年08月30日

8月の高田(1)

さて。。。
被災したまま残った建物の解体を
6月から順次始めるとの発表があった陸前高田。

5月にこの地を訪れてから2ヶ月程度しか経ってないので
それほど沢山進んでるとは思えないけど、どの程度進めてるんだろう?


0828_01

一見しただけだと、どうも解体されてる様子が分からない。。。


0828_02

全ての建物を覚えてる訳じゃないけど、あんまり変わらない様な。。。

瓦礫は。。。多少減ってるのかなぁ。。。

0828_08

建物を解体すれば、その分瓦礫は増えると思うけど。。。

5月に来た時に、既にそうだったんだけど
瓦礫の山に草や花が自生しちゃってて

0828_09

瓦礫自体が目立たなくなってる、ってのもあるのかもしれない。


0828_10

もちろん、実際に減っている事を願うけど。

0828_11

ココ(野球場?)の山は低くなってるかな。。。



そういえば。。。
こんな残骸あったっけ??ってモンが市民体育館の前に。。。

0828_03

あったっけ??

0828_04

破壊のされようが結構酷い。

良く見ると。。。

0828_05

あ。。。なるほど。。。

海から引き上げて来たんだ。

0828_07

どの車体にも、フジツボやら

0828_06

ムール貝(ムラサキ貝?)やらがくっついている。

陸からみる海は、とてもキレイで穏やかに見えて
泳いだら気持ち良さそうだし、漁業も問題なさそうに見えるけど
こういうモノが、まだまだ海底には沢山あるのかもしれない。
これも外部の人間には目に見えにくい地味な問題だけど
とても深刻な事だよね。

0828_13


この美しい三陸の海から、早く瓦礫が無くなってほしい。

(つづく)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 原発/震災を考えよう | 一時帰国中
2012年08月28日

真夏のお花畑 #陸前高田

さて、せっかくの陸前高田再訪。
モスクワ在住なのに、何故か久しぶり感が皆無ですが。。。(ーvー;)
6月に訪れた吉田さんのガーデン「お花畑プロジェクト」も再訪。

0827_01


まず迎えてくれたのは、ユリの花。

0827_02

ミゴトっす。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


0827_03

そして、ダリヤ、夏の定番ひまわり等々。。。

あれ。。。?

0827_04

このひまわり、ちょっと変じゃない??


0827_05

(^Д^)ギャハ 顔になっとるっ!

良く見ると、

0827_06

こっちもw

0827_07

こっちもww

吉田さんがいたずらでこんな風に種を抜いてみたら
ボランティアの人が次々に真似し始めて
このガーデン、顔だらけになっちゃったんだって♪
オモローい(^ー^)

残念ながらこのお花畑の場所は、地主さんにお返しする事になってるそうで
こんな風にお花が見られるのは、今季が最後なんだって。
もったいないね〜。

けど、吉田さんはまた場所を変えてガーデン作るって。

0827_08

それはそれで楽しみ。

しかし、実はガーデンはここだけじゃないっ!

例えばココ。

0827_09

自分の家があった場所に、お花を植えてキレイに手入れしてるんだね。

0827_10

土地への愛情、愛着、思い出、追悼、色んな思いが詰まってるんだろう。


0827_11

ココはひまわりが見事だね。


0827_12

向こうに見える瓦礫の下は、一体何があったんだろう?
。。。と、思ってしまう。
誰か、個人のお宅の土地じゃないといいな。。。
だって、自分の家があったその上に、1年半以上も瓦礫が積まれてて
重機が作業してるなんて、辛いよね。。。
自分の家があった思い出の場所は、せめてお花畑にして手入れしたい。。。
そんな細やかな思いさえ遂げられないもんね。。。


0827_14

ここは、ロータリー。

0827_16

陸前高田の駅があったとこ。

このロータリーから続く道は商店街になっていて
両脇に沢山お店が並んでいて賑やかな通りだったんだって。

0827_15

想像つく?


0827_17

線路。。。


0827_18

プラットホーム。。。

毎日ここから電車に乗って通学、通勤していたんだね。

そんな事を話していると、
一台の車が止まって家族と思われる人達が降りて来た。
老夫婦と娘、孫2人といったところかな。

0827_19

年配の男性が話し始めた。

「この辺りは賑やかな通りだった。。。」

夏休みのお孫さん達に、この土地を見せたのかな。。。
きっととても良い経験になったろうね。

0827_20

来年の夏は、どうなってるのかな。。。
激変してるといいよね。^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 原発/震災を考えよう | 一時帰国中
2012年08月27日

「うごく七夕」#陸前高田

ご無沙汰しております。。。

この数ヶ月、振り回されておりますVISA収得関係で一時帰国中です。
おかげ様でVISA問題は無事に解決。
これにて、ロシア大使館に足を向ける事も当分。。。
願わくば“二度と”ないでしょう。。。(ーー)

で、ブログも更新せずになにをやっていたかと言うと
またまた行っちゃってました、岩手県陸前高田市。^^;
まぁ、もちろんそれだけじゃないんだけど。。。おいおいアップします。。。

この真夏のクソ暑い時期の強制一時帰国で
たまたまタイミングが合うんだから、無理矢理にでも行ってまえっ!
。。。って事で見て来ました、陸前高田の

「うごく七夕」

昨年もニュースで報道されてて知ってたし
縁あって既に2回訪れている陸前高田のお祭りを見に行って来た。

8月6日、7日。
陸前高田の町は、昼間からどこにいても遠くからお囃子の音が聞こえた。
音のなる方へ向かってみると。。。

いたいた。。。

0826_01

これが「うごく七夕」の山車。
この山車の中で笛や太鼓が叩かれている。
それを町の人達が引いて歩くんだ。

日が暮れて来ると、山車がライトアップされて

0826_05

幻想的な風景になって来る。

0826_06

うーん、キレイ♪

山車は、町内ごとに作られていて、掲げてある名前が町の名前。
上の山車は「川原町」

0826_07

こちらは「鳴石」


0826_09

これは「長砂沼田」?。。。等々。。。

中にはこんな山車も。。。

0826_12

ちっちゃっ♪ ‎(((o(*゚▽゚*)o)))
ちびっこ山車♪♪
「森前」って書いあるけど。。。
森前地区の方のマジ山車っすか??( ̄▽ ̄)

個人的には一番のオキニ^^


0826_08

この日の為に、皆さん沢山稽古したんだろうなぁ〜。
気合い入っとりましたっ!

0826_11

視覚には幻想的、聴覚には活気溢れるお囃子と掛け声。。。
と、なんだかとても独特な雰囲気。


0826_10

そして、沢山の人、人、人。
県内外、国内外からも来てた。
あ、もしかして私も“国外から”にカウントされる人かしらんw

実はこの日、ご近所の気仙町では違う七夕祭りが開催されていた。
その名も

「喧嘩七夕」(((;゚Д゚))

0826_15

山車の感じは「うごく七夕」と良く似てる。

けど、何が「喧嘩」かと言うと。。。

0826_13

このデカい山車同士がぶつかり合って、勝敗を決めるっちゅー。。。

結構な力ですよ、これは。。。(ーー;)

私が行った時は既に第一ラウンドが終了して
これから2ラウンド目が始まる、って時だった。

0826_14

見物客、こちらも沢山来てますなぁ。。。

おや。。。

0826_17

このオッサン、エジプト研究の吉村作治クリソツ〜(^∀^)
。。。とか思ってたら。。。
後で調べてみたらコーヒーでお馴染みのダイドーの企画だった模様。。。
もちろん、ご本人。^^;


0826_16

こっちの山車の中の太鼓も気合い入ってますっ!
なんつったって「喧嘩」やもんねぇ〜、気合い入らん訳ねーしw

0826_19

さーて、そろそろ第2ラウンドが。。。

第2ラウンド。。。が。。。

んが。。。

。。。

始まらない。。。(ーー;)

どうやら、第1ラウンドの喧嘩の際、山車の一つがぶっ壊れ
修復作業ちう。。。なのだとか。。。
とは言え。。。
そのアナウンス、何回も何回も流れた末。。。

どうやら、今日はもう喧嘩しなっぽ。。。
見たかった。。。(T_T)

と言う訳で、祭りの終わりかけた陸前高田へダッシュっ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

0826_20

暗闇の中に、一同に戻って来た山車が浮かび上がる姿は
まるで大きな灯籠流し。

もちろん、みんなの願いは一つ。

復興。

一日も早く、一刻も早く。
祖霊に届いたよね。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 01:14│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 原発/震災を考えよう | 一時帰国中
2012年08月06日

#ロシアからの一時帰国あるある w

事の始まりは、ほぼ日課のTwitterでの情報収集。。。

Togetter という、呟きをまとめたサイトが便利で
よく震災関係の事を読んだりしている。

その中でみつけた一つのまとめ。

#一時帰国あるある

在外の人達が、日本への一時帰国で感じる“違和感”や“浦島感”を呟き合って
「わー、あるある、こういうのっ!!」
と、共感し合うまとめだ。
震災とは全っっっっく関係ないが、夏休みのこの時期
在外も日本へ里帰りする人が多く、タイムリーな話題。


私も
「うーん!確かにっ!!」
とか思いながら読んでいた。

で。。。自分でもちょっと呟いてみたりして。。。

注)こちらでは、水は無料では提供されない。

。。。とか。。。

注)こちらでは、ほとんどのレストランでテーブル会計。

。。。とか。。。


で、ふと思ったのだ。。。

所謂、“先進諸国”からの一時帰国と

“ロシアからの一時帰国”って

違くね???

と。。。“ロシア専用ハッシュタグ”「#ロシアからの一時帰国あるある」を作ってみた。w


とか。。。


とか。。。


調子にのってどんどん呟いて。。。
疲れたのでテキトーな時間に寝て。。。
朝になってみたら何だか色々広がってて。。。

こんなん出来とった( ̄▽ ̄)
    ↓

#ロシアからの一時帰国あるある ←まとめ。w
doku_fさんありがとう!^^

いや〜。。。ロシア・クラスタって結構いるのね。
(^^;)
しかも、みなさん、やっぱ似た様な思いしてんだなぁ〜♪



超親近感。( ̄ー ̄;)



と言う訳で。。。



ただいま。。。

写真


あちぃ。。。(ーー;)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:56│ブログランキングPermalinkComments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote モスクワを生きる | 一時帰国中
2012年08月03日

シナゴークのエルサレムのCIS。。。w

モスクワも暑い日が続いています。。。(( ;´Д`)=3 フゥー

まぁ、それでも、日陰に入れば日本の暑さよりは随分マシ。。。なハズ。。。^^;

そんな“夏真っ盛り”なモスクワでも、当然ながら7月は終わってしまった訳で。。。
後は、寒くて暗くて彩りのない、1年で最も嫌な“秋”まっしぐら。
冬になれば、雪がゴミや道路の汚い部分を覆ってくれる上、反射して明るいので秋よりはずっといい。
既に夜10時で暗くなっている事実に焦りを感じている在モスの方も多い筈。

で。。。残された短い夏を楽しむには、やっぱりテラス席っす。


と言う訳でやって来たレストラン。

0801_03

モスクワの中心とは思えない心地よい空間。

0801_04

風が止まるとちょっと暑いけど、青い空が気持ちイイ♪

ここは、モスクワの目抜き通り、ツベルスカヤから少し入った所にある

。。。シナゴーク。。。

シナゴークの中にあるレストラン、その名も「エルサレム」
シナゴークってのは、所謂ユダヤ教の教会。
その教会の上に、一般人も入れるレストランがあるのだ。

てか。。。この教会の前、何回も通ってるけどシナゴークと知ったのはつい最近。

0801_15

ぱっと見、なんの建物なのかわかんない。

けど、良く見ると。。。

0801_16
うーーん、この写真でも解りにくいねぇ。。。^^;

窓の所の飾り格子みたいのが、金と銀で
銀の部分だけ見ると、ユダヤの象徴であるダビデの星になってる事がわかる。

ちょっと入りにくい雰囲気だけど、思い切って入ってみる。。。

0801_01

入り口にはセキュリティがあるので、益々入りにくいww

0801_12

↑荷物検査もしっかりあるよぉ〜。。。^^;

けど、別段「オヌシ、何用??」とかとがめられる事もないので
検査を済ませて、レストランのある5階へ。。。

0801_02
入り口入って左奥の方にエレベーターがあるよ。

で、5階に上がると、物々しい雰囲気の入り口から一転。。。

0801_11

噴水まであって、開放的な雰囲気。

本日のメンバー7名。

0801_05

ウエイターのおじさんと相談の末
サラダや前菜5品ぐらいを適当に取って

シャシリクは1人前がたいした量じゃないから7人前で大丈夫!

。。。というおじさんのオススメを頑に拒否。(ーー;)

0801_07

これで5人前。。。

0801_08

お肉は柔らかくてどれも美味しいけど。。。
やっぱり量は多いよ。。。
シャシリクだけなら一人一人前でもナントカ行けるかもしれないけど。。。
ただし、腹ぺこ青虫の時に限る。。。(ーー)


残しました。。。

だってこの他に

0801_09
容器がカワエエ♪

プロフ(1人前。。。にしておいて良かった。。。(ーー;))。。。
プロフってのは、ウズベキスタン等でも食べられてる炊き込みご飯、
ピラフと言って問題ないと思う。


0801_06

パンも結構美味しくて、最初の方でムシャムシャ食っちまったし。。。

腹一杯でござる。。。( ̄ー ̄;)

この他に、水3本、ワイン1本、ビール2杯、
モルス(ベリー類のドリンク)ピッチャーで頼んで
一人1,000ルーブル(少々多めのチップ込み)はリーズナブル。

さて。。。この辺りで“ツウ”な方はお気づきだと思いますが。。。

このシナゴーク

エルサレムと言う名のレストラン。

提供されているのは、所謂CIS系料理

ユダヤ教とか、イスラエル料理とか

一切関係ございませんので、
あしからずご了承下さい。(ーvー;)

しかし、建物の様々な場所に発見出来るダビデの星と

0801_10
椅子の背もたれに!結構カワイイ。

頭に独特のユダヤの帽子をかぶった人が散見される事からも
間違いなく、シナゴークです。

0801_13
入り口からすぐの所。

   ↑
ちゃんと教会もあるっぽい。

ちょっと入りにくいのが難だけど、
美味しくて、
リーズナブルで
雰囲気も良い。

ぜひとも夏の間に♪

==========
エルサレム
Bol'shaya Bronnaya ulitsa, 6
Tel: 690-6266
Metro: ツベルスカヤ(プーシキンスカヤ/チェーホフスカヤ)

ちなみに、このシナゴーク
横から見ると良くわからないけど、上から見ると良くわかる。

大きな地図で見る
この、ダビデの星の吹き抜けの穴があるビルが
この建物の目印だお♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 18:30│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote カフェ・レストラン | ロシア・CIS料理