< りすりす通信モスクワ支局:2013年12月
2013年12月
2013年12月18日

侍展 〜Самураи. 47 ронинов〜

赤の広場のすぐ裏手の道、
グム百貨店を挟んだ向かい側のギャラリーで
先月から開催されている
侍、47浪人(Самураи. 47 ронинов)」という展示会に行って来た。

1218_01

正にモスクワのど真ん中で「侍」の文字が長々と連なっている。

実はこの展示会は5年程前から毎年行われているのだが
足を運んだのは今回が初めて。

入り口を入ると、すぐに売り場がある。
エレベーターで6階まで上がり、クロークでコートを預け
5階に降りると、そこから展示が始まる。
6階から5階に下りる階段も、この雰囲気。

1218_02

「サムライ」とか名付けられた海外での展示会って
だいたい「日本」ではなく「ニッポン(?)」って感じの
ちょっと中国とか韓国とか混じってない??というデコレーションが多いけど
この階段の雰囲気は、“いい感じ”で“日本っぽい”。

5階に下りて、まず迎えてくれるのは

1218_03

鳥居の回廊。

その片側に

1218_041218_05

古い日本家屋の部屋を模した展示。

1218_07

平日の昼間だというのに、沢山の来場者が熱心にガイドの話を聞いている。
もちろんガイドはロシア語なのは私は華麗にスルーーーーー。。。(。-_-。)

さらに奥へと展示が続き

1218_061218_08

掛け軸やら江戸時代の地図やら


1218_09

さらに奥にはおびただしい数の刀がズラリ。。。

1218_10

コレなんかは15世紀のモノ。

1218_111218_12

戦国時代の鎧の展示もあり
なんと説明には「織田信長の鎧」とも。。。((((;゚Д゚))))

どれを取っても美術館レベルかと。。。

これらは全てロシア人と日本人の個人のコレクターの持ち物。

実は関係者のロシア人を何人か存じているのだが
彼らの日本に対する理解は、とても深い。
話を聞く限り、日本を理解する事にとても真摯で謙虚だ。
その姿勢が、この展示会に現れているような気がする。

他に会場では:
居合い(土曜日)
武道、碁、墨絵(日曜日)
お茶(日曜日/今年は終了、来年は19日から)
等々のデモンストレーションやワークショップも行われている。

お茶はマブダチ(。。。と言ってはおこがましいが^^;)で
元ボリショイ劇場のオベラ歌手でもあり、日本文化への造詣も深い
曽又ひとみさんが行っている。

日本人が行っても面白い!
日本の侍にモスクワで触れてみるのも、また一興でしょ♪

=========
侍展 (Самураи. 47 ронинов)

於:Ветошный переулок, 13(赤の広場のすぐ裏)
日時:火〜日/11:00〜22:00
〜2014年1月30日まで。(延長の可能性もある模様)

1218_15

入場料:平日450Rub./週末650Rub.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote イベント 
2013年12月12日

カプチーノが絶品!Кофемания

今更。。。と思う人も多いかもしれないけど
つい最近まで行った事なかったんだ。

コーヒーマニア (Кофемания)

1207_1

モスクワのセンターを中心に展開しているカフェのチェーン店で
この看板は結構色んな所で見かける。

でもね〜。。。
所詮、チェーンのお店でしょ?┐(´д`)┌

。。。という感じで、正直あんまり興味なかった。

がっ。。。!

ごめんなさい、コーヒーマニアさん。。。

ここのカプチーノ、多分モスクワで一番美味しいっ♪

お砂糖を入れなくてもミルクの甘みがほんのりとして
コーヒーも香ばしくてバランスがとってもいい。(・∀・)イイ!!

カプチーノの味は、豆の質やローストの仕方が良いのはもちろん
ミルクの温度やフォーミングの仕方がモノを言うんだよね。

1207_51207_6
カプチーノは、250Rub(小)/370Rub(大)

ラテアートもとってもキレイで、それもそのはず、
ロシアや欧州のラテアート・チャンピオンシップで何度も賞を取ってるんだって。

美味しいのはコーヒーだけじゃない。

1207_3

スイーツもどれもキレイだし、甘さ控えめで美味しい。


1207_4

Two Moons(450Rub) というこのケーキは
ホワイトチョコのムースの中に、なんと柚子のジュレが入ってる。
「デザート界のピカソ」との異名を取るスペインの有名ショコラティエ
オリオール・バラゲがプロデュースしてるんだって。
バラゲは、あの伝説の三ツ星レストラン「エル・ブジ」のパティシエとしても有名。
ウマくない訳がないっw

バラゲのケーキは他に5種類。

1207_11

期間限定とは書いてなかったと思うけど、
なくなる前に全部食べてみたい♪( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

でも、これ以外のも美味しいよ。

1207_2

食事も取れるし、明るい店内はついつい長居をしてしまいそう。

りすりす認定でっす♡( ̄▽ ̄)

==========
コーヒーマニア(Кофемания)

1207_7

今回行ったのは、ベラルースカヤ駅前:Lesnaya st., 5
HPの地図がわかりやすいよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote カフェ・レストラン | カフェ/甘味
2013年12月08日

森へ。。。

今年の冬はおかしいよ。。。@モスクワ。
12月だというのに、いまだに重い雪が降り、時には雨が降る。。。
気温が零下をキープし始めたのも、まだつい最近の事。

街の中はやっと雪がうっすらと覆い始めて、

1208_01

森の中は、もう少しだけ冬が沢山来てる。

この日の街の気温は−5℃。森の中は−7℃ってとこかな。

1208_02

気温が下がると青空が出る。
雪が太陽に照らされて、明るくなるんだよね。
だからモスクワの冬は、やっぱり寒い方がいいw

雪景色や気温を見ただけだと、
寒くて外に出らんないよ〜!o(`ω´*)o
。。。とか思うかもしれないけど、こういう日がいいの。

1208_03

仲良しでお散歩したり

1208_04

デートも森ん中♪

1208_05

ロシア人は冬の森も大好きなんだよね。

私は、と言えば。。。

1208_06

あっ!居たっ!!


1208_07

「おっ!りり、来たな?!久しぶりじゃねーか!」


1208_08

少し遅めの朝だったので、もうみんなゴハン食べた後だったのか


1208_09

あんまり沢山は会えなかったけど、


1208_10

みんな冬の衣装になってて、体が毛でモコモコw


1208_11

耳毛もお尻尾もフッサフサw
白いお腹は萌えMAX♡( ்▿்)‥

最近の森はね、何だか色々と開発されて来ちゃって
少しずつ風景が変わって来てるんだよね。

森のみんなも、少しずつ、奥へ奥へと行ってる気がする。

それでもまだ、りっちゃん達にはこうして会える。
一時期よりは数は減ってるけどね。

この森に対する愛情は、私なんかよりロシア人の方がずっと強いはず。

だって、ホラ。

1208_14

わざわざ冬の森に集まってお茶してるくらいだものw

この人達が、森が変わって行く事を望んでるとは思えないよね。
もう少し、この森はこのままであって欲しいなぁ。。。


1208_13


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 17:30│ブログランキングPermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote モスクワの森 | 自然
2013年12月02日

イタリアン Osteria BIANCA

ベラルースカヤ近辺は、外資系のオフィスが多い事もあって
美味しいお店の激戦区になっている。

Osteria BIANCA

1129_1

高い天井にシンプルなインテリアが洗練された雰囲気の店内。

イタリア語で話す声もチラホラと聞こえる。。。

これは美味しいかも。。。


1129_3

まずは鯛のマリネとグレープフルーツのサラダ。
(値段失念。。。でも500Rub以下だったと思う。)
ドレッシングの酸味と辛みのパンチが意外と効いているっ!!
てか、かなり辛みは効く。。。
イタリア人って、この辛さ大丈夫なのか??^^;←辛いの苦手な人。

でも、美味しい!
鯛もイケル!!


1129_2

エビのピザ。(480Rub)
生地が薄いタイプのピザで、周りもパリっとしてて美味しい。
結構大きい。


1129_5

イカスミのリングイネとシーフード。(490Rub)
どうやらパスタはホームメイドの模様。
モチモチとしていて良い食感。
魚介の具も沢山入っていて、ソースにもよく味が出てる。

どれも大変満足な味、ボリューム、値段。
満腹で食べる余裕がなかったけど、デザートも美味しそうだった。

以前は美味しい物を食べようと思ったら
それなり(以上)の料金を払うのがモスクワの外食スタンダードだったけど
最近はリーズナブルで美味しい所も増えて来たね。
嬉しい限り♪

ここは、責任者はどうやらイタリア人みたい。
この味と値段で、息の長いお店になって欲しいね。^^

りすりす認定〜

==========
Osteria BIANCA

1129_6

улица Лесная 5а
メトロ:ベラルースカヤ
 (495) 508–25–17

より大きな地図で モスクワ・レストラン情報 を表示


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 11:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote カフェ・レストラン | イタリアン