< りすりす通信モスクワ支局:2015年11月
2015年11月
2015年11月25日

本格中央アジア飯「ハヤム」

この店の存在は、かなり前から知ってて
料理の評判も悪くないんだけど
だいたい“カラオケ屋”のカテゴリーにあって

「どうなんだろう。。。(ーー;)」

。。。って思ってたw
中央アジア料理(カラオケ?)の「Хайям/Hayam

IMG_2219

マヤコフスカヤとベラルースカヤの間の
あんまり人通りの多くない、ちょっと裏の通りにヒッソリある店。

が、

IMG_2210

中は結構ゴージャス。

“カラオケ屋”の雰囲気はほとんどない。
(小さなステージみたいな場所があって、夜にはそこで歌うっぽい。)

IMG_2212

最初に出てきたのは、マンティ(450rub/3コ)。
まぁ、包み方の違うヒンカリみたいなモンw

ボリュームがあって味付けも( ・∀・)イイ!!


IMG_2214

これは“アチク・チュチュク”という、タジキスタンのサラダ(295rub)。
トマトと赤タマネギ、赤唐辛子が入って、味付けはすごくシンプル。
だけど、この、トマトとタマネギのクオリティが凄くいい。


IMG_2216

おなじみ、中央アジアのピラフ、プロフ。
これは、“Wedding”(460rub)という種類のプロフ。
でっかい羊肉が乗っかってるんだけど、全く臭くない。
あんまりラムが好きじゃない私も美味しく食べられた。


IMG_2217

ぶどうの葉で肉やら野菜やらの具を包んだ、ドルマ(450rub)。
こちらもスパイシーで食が進む、いい味。

全体的に少し高めだけど、品質や量を考えたら悪くない。

カラオケ屋だと思って敬遠してた時間がもったいなかった。。。orz

数人で行って、シェアして色々頼むのが楽しい店。
旅行者を連れてきたり、接待に使うのもオススメ♪

==========
Хайям/Hayam

УЛ. 2-Я ТВЕРСКАЯ-ЯМСКАЯ, ДОМ 40/3
+7 (499) 250 00 08

メトロ:マヤコフスカヤ/ベラルースカヤ
どっちの駅から歩いても10分弱くらいかな。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 21:51│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote カフェ・レストラン | ロシア・CIS料理
2015年11月17日

いつもの生活で戦います。

つい先日、SNSに流れたテロ情報について書いた翌日、
パリでは本当に起こってしまった。
モスクワ住人にとっては、他人事とは思えないことだと思う。

個人的にも、パリには、親しい友達が住んでいて、
今回ばかりはさすがに、友達とその家族の安全が確認できるまでは
かなりソワソワした。


ご存知のように、モスクワでは近年だけでも
2010年には地下鉄で、2011年には空港で自爆テロがあった。
生まれて初めて、テロが身近に感じた出来事だった。

それ以前でも、90年代始めから2000年前半まで、
ほぼ毎年のようにテロがあったが、その後、しばらくの間は止まっていた。
それが、2010年、翌11年と、続けざまにテロが起きた時は
まさかこれが毎年続くのか?!と暗澹とした気持ちになった。

しかし、この後、
モスクワのセキュリティが著しく強化されたのが、ある程度功を奏しているのか、
今日まで実行されたテロはない。


それでも、日々のニュースをよく見ていると
「テロ計画のXX人をXXXで拘束」
「XXのアジトで爆発物押収」
みたいな記事は、年に数回は必ず目にするし
「XXで爆発予告。XXX人が避難」という、
悪戯なのか何なのか、よく分からない避難騒ぎも年に何回か耳にする。


特に世間的にちょっと騒ついてる、今みたいな時。

実際、パリでテロが起きた翌日の14日朝、
コスモスホテルで爆弾騒ぎがあり900人ほどが避難した。
Hundreds Evacuated From Moscow ‘Cosmos’ Hotel Over False Explosion Threat


こりゃ、しばらくの間は連続するかもな。。。
なんて思いながら、その後も検索してみたら。。。出るわ出るわ。。。

今朝までにわかっただけでも

16日の朝は、クールスカヤの列車駅で同じく500人ほどが避難。
Курский вокзал в Москве эвакуировали из-за сообщения о бомбе

その後も、ヤロスラブリ駅ターミナル、避難200人ほど。
地下鉄スモーレンスカヤ駅でも爆弾爆弾騒ぎ。。。
Сообщение о бомбе на станции ≪Смоленская≫ в Москве оказалось ложным


モスクワしか見てないからわからないけど、
ロシア全土だともっとあるはず。


先日の18人の自爆テロのデマ予告も、
誰がなんの目的でやったのかは、明らかになってない。
情報は嘘だとわかっても、不気味さは残る。

って、書いてるうちに、この前のシナイ半島での旅客機墜落が
爆発物によるものだったとFSBが発表。
シャルムエルシェイクの空港職員2人が拘束されたらしい。

こんな本物のテロのニュースに混じって
デマテロ警告も、この先も出てくるかもしれない。

真偽入り乱れるテロ関係の事件や情報に、翻弄させられる日が続きそう。。。

でも、例えば全ての情報を鵜呑みにして、
自分のSNSのタイムラインで拡散させたりするのは絶対にやめたい。
一度広がったデマ情報は、
自分の元を離れて、形を変えたりして際限なく広がっていく。

流言飛語が、無用な不安や、場合によっては被害に繋がるということを
311の時に嫌というほど学んだ。

特に親密なコミュニティの中では、ヒステリックになったり
不確定情報が、真実かのように広げられたりしがちなので
極端な情報は特に、疑う勇気も持って接したいと思う。

いろんな情報が溢れる中で、

どんな移動手段を使うか、
どのルートを行くか、
どこに行かないべきか、

もの凄く迷うけど、
怯えてどこにも行けなくなって、閉塞感でいっぱいになって
毎日が楽しくなくなってしまっては、テロリストの思う壺。

ニュースや当局、大使館などの公式発表や注意喚起を軸に
こんな時こそ、いつも通りの平穏な生活を営もうと、強く思う。

それが私に今できる、テロとの戦いなような気がします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 20:08│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 治安・安全 | ニュース
2015年11月12日

【テロ情報関連のご注意】

「こんな情報があるから、この週末は気をつけて!」

と、下記のようなメッセージが送られてきました。

==========
По информации МВД в РФ заслано 18 террористов-смертников,в ближайшие выходные возможен терракт в крупных торг. центрах.Предупредите знакомых и близких.
Пожалуйста отнеситесь серьёзно, у нас усиление очень мощное
Информация распространяется по СМИ
==========

『内務省が18人の自爆テロ者を確認、この週末にテロの可能性がある。』
という内容です。

周囲の友達に聞いてみると、やはりロシア人の間でも
この数日、SNSを中心に広く出回っているもののようで、
割と信憑性をもって受け取られているようです。

が、調べてみると、このメッセージ自体はデマであることがわかり、
既に下記のような報道がなされています。

==========
『カザンでSNS経由広まった情報が全国へ。
内務省情報とは合致せんが撹乱目的のデマと見られ、
すでに拡散者は特定され、今後事情聴取を受ける。』
Gazeta: http://www.gazeta.ru/social/2015/11/11/7886273.shtml
==========

しかしながら、さらに方々からの意見交換及び、信頼できる筋から得た情報によると、
内務省の警戒レベルが、現在最高値に設定されていることは事実のようです。
実際、今週のメトロは警戒が強かったという実感のある方もいると思います。

エジプト方面のフライトが停止になるなどの背景を考えると当然のことではありますが、
こういう情勢の時は、とかくデマなどにも踊らされがちです。


在モスのみなさまにおかれましては、

「あ〜、デマだった!ダイジョブ、ダイジョブw」

でわなく、

こんな時こそ冷静に、しかし、注意も怠らずに、アンテナをよく貼って、
平和な生活を守っていただきたいと思います。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 19:31│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2015年11月04日

欧州で一番大きいモールです。Aviapark

Aviapark」という、ショッピング・モールに行ってみた。

ちょうど1年ほど前にオープンした新しいモールで
「欧州で一番大きい!」という触れ込みで、当時はちょっとした話題だった。


モスクワにまだ多少勢いがあった2012年に着工したが
その後、ウクライナのことがあったり、原油価格が暴落したり。
しかも、プロジェクトの資金源のメンバーの中には
ウクライナ問題で欧米から加えられた経済制裁リストに名前を連ねる
プーちゃんのお友達関係がいたり。。。

多分多くの人が「本当にオープンすんのか?!」と思ってたはずだが、
まさかの約2年というロシアにしては激短な工期ののち、
サッカー場にして36面分という広さの“ヨーロッパで一番デカい”モールをオープンさせた。

その中央ホールには4階ぶち抜きの巨大円柱水槽が据えられていて、
豪華なオープニング・セレモニーの様子は、いくつかのニュースサイトで目にした。

こんな店内。

IMG_2081

存在感はあるけど、ぶっちゃけ、そんなに綺麗じゃないw

近くでお魚観察出来るのは、一階からのみ。

こんな感じ。

IMG_2088

こんなん。

IMG_2090

うーん。。。

お魚たちの生活環境にも配慮しないといけないから
なかなか難しいとは思うけど。。。もう少し見せ方ないんかしらん。。。
写真よりも結構地味っす。^^;

モールに豪華さを求める方じゃないけど、

IMG_2086

まぁ、キエフスカヤのエヴェロペイスキーの方が華やかだなw

それに、80のレストランと、500の店舗があるということだが、
オープンから1年経った今でも、実数半分強くらいじゃないだろうか。。。

IMG_2085IMG_2084

なんかすげぃ寂しげなエリアがたくさんあった。(。-_-。)

きっと、“欧州一”には嘘偽りはない。
面積は欧州で一番大きいのだろう。
でもきっと、ここよりたくさんお店入ってるところ、

きっとたくさんあるね♪

本日の教訓:

モールは、建築面積がデカけりゃ充実してるってもんじゃない


まぁ、でもね。良い点もなくはない。

郊外のモールにしか入ってないようなDIYのObiとか、
スーパーマーケットのアシャーンとかあるし、
あと、スポーツ用品店も結構充実してて、
ブランド店の他に、デカトロンとかスポーツマスターのような量販店もある。

あと、ちょっとセンターから離れてるけど、
シャトルバスが結構頻繁に出てるので、思った以上にアクセスは悪くない。
緑ラインのジナモ駅からは時間帯によって10分以内に1本は来る。

あと、良い運動になる。。。
( ̄ー ̄;)


。。。さて。。。

全てのテナントが埋まるまでに、あと何年かかるでしょうね。。。

==========
Aviapark

IMG_2092

ジナモの他に
紫ラインのポレジャエフスカヤ
グレーラインのサベローフスカヤからもシャトルバスが出てます。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ショッピング