2012年06月03日

ハナノチカラ。ヒトノチカラ。

0602_03

パンジー、ビオラ

0602_02

チューリップ

0602_01

遠目で見ると、まだまだ奇麗だけど
もう時期が終わっちゃったんですよ。

そう説明してくれたのは、ここを管理している

0602_04

吉田正子さん。

0602_05

外に花びらが広がるチューリップは「ユリ咲き」って言うんです。
普通の形のチューリップが咲いた後に咲く
遅咲きの品種が多いんですよ。

0602_06

これは、ハボタンの花。
「ハボタンって、あの、キャベツの葉っぱが花の形になった奴ですか?」
ええ、あれです。
あれを放っておいて育てると、こんな風に花をつけるんですよ。
「へぇ〜。。。キレイなもんですね。^^」

吉田さんは、一つ一つのお花について、丁寧に
そしてとても嬉しそうに説明して下さる。

0602_07

花の大きいのがパンジー
小さいのはビオラです。

0602_08

季節外れに届けられた球根も蒔いて
冬の間、一生懸命水をやったんですよ。
凍るのは大丈夫なんですけど、乾燥するとダメなんです。
でも、ハタから見たら
あのオバサン、何もない所にいつも水を撒いて、変な人だなぁ〜
なんて、思われていたでしょうね。

そんな事も、吉田さんは楽しそうに話す。
何もない土と雪の上に、一生懸命水を撒く吉田さんを想像して
なんだかこちらまで楽しくなってしまった。
だって、その種たちは、今、こうしてキレイに花をつけてるんだもん。


ここは

0602_18

岩手県陸前高田市の、小高い丘の上。

見事に花をつけたお花畑の向こうに

0602_21

堆く積まれた瓦礫が見える。

この土地も又、津波に襲われ、肥沃だった土は波が全て持って行った。
残った固い粘土質の土を、沢山のボランティアの手で耕し
再び植物が根付く土を作り、お花畑を作ったのだ。

ーー被災地に花の力で笑顔を取り戻させたい。ーー

「お花畑プロジェクト」という復興支援活動だ。
吉田さんご本人も被害に遭われたお一人なんだとか。。。


あっちの方もキレイなんですよ。
見て行って下さい。

と、吉田さんが指差す方向には、また広いお花畑が広がっていた。


0602_17


この青い花もキレイでしょう?

0602_11

「ホントですね。なんて可憐なんだろう。」
ネモフィラっていうんですよ。
「ああ、聞いた事ある!」
ホラ、この辺りもキレイ!青が少し濃いわね。

0602_12

「色、少しずつ違うんですね。」

「あ、この花!なんだっけ?なんて名前だっけ??」

0602_14

矢車草ですよ。
「そうだ〜!矢車草♪この青もキレイ〜〜。」


これはストロベリー・キャンドルって言うんです。

0602_10

「あはは。ホントにイチゴだぁ〜。」
ストロベリー・トーチって言うのもあるらしいですよ。
これよりも、少し大きいんですって。
「なるほど、トーチはキャンドルより大きいですからね。面白ーい!」


0602_13

吉田さんの話は終わらない。

この草が天敵なのよ。
と、足下の雑草をむしりながら。
でも、楽しそうに。

0602_09

こちらもずっと聞いていたくなる、吉田さんの話。
花の名前。
咲かせるまでの苦労。

0602_15

色んな人達の力と、思いが、このお花畑を作ったんだね。

0602_16

何も無くなって、色さえなくなって、荒涼とした陸前高田の被災地域に

0602_19

突如現れたような、お花畑は

0602_17


間違いなく、その力を発揮し、みんなに笑顔をもたらしていると思う。
だって、吉田さんのこの笑顔。

0602_20

こっちも笑わずに居られないってw

この辺に今あるのは、もうみんな終わりかけてるので
また違うのを植えますよ。

「では、また寄らせてもらいます!」

夏にはまた夏の、美しいお花畑が広がっている筈。
それをまた見に行きたい。
また吉田さんのお話を聞きたい。
そう思ったよ。

5月後半の一時帰国で
4ヶ月ぶりに訪れた陸前高田は
今、春真っ盛りだった。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:00│ブログランキングComments(4)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 原発/震災を考えよう | 一時帰国中
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 陸前高田の向日葵 確かに植えましたよ!  [ 私の網膜(フィルム)に写るもの ]   2012年07月04日 11:51
     昨日の晩ぎりぎり許可を取り付け      陸前高田の吉田さんに頂いた向日葵の種を、共用花壇 茅ヶ崎の地に!      雨のなか厳かに、しっかり育てと願いを込めて!      今朝は朝から陽射しが発芽を誘うかのように      あまりに殺風景なので...
この記事へのコメント
1. Posted by よっちん   2012年06月03日 05:44
5 被災地の街並みに花という美しい彩りを添え、みんなを笑顔にしてくれる吉田さんを見て、私も笑顔になっちゃいました!!ひとつひとつのお花に愛着を持たれている様子が写真から伝わってきます。。。

葉牡丹は菜の花のような花をつけるんですねー。初めて見ました♪そうそう、葉牡丹といえば...小学生の高学年くらいまでキャベツだと本気で信じきっていました( ̄▽ ̄;;;)アハアハ。
2. Posted by りり   2012年06月11日 19:21
よっちん、
被災地はまだまだ大変だけど、こういう笑顔が少しずつでも増えているのは救いだよね。
それにしても思うのは、元気を貰ってるのは、いつも私の方なんだww

キャベツは確か菜の花の仲間のはず。
似た様な花をつけるよね♪
葉牡丹も仲間だから。。。ひょっとして食べられる??
てか。。。食ってみて♪( ̄▽ ̄)
3. Posted by ellemez   2012年07月04日 11:20
5 こんにちは、「陸前高田・吉田さん」で検索してたどり着きました。いい時期に行かれましたね。
私は先日6/20台風一過の奇跡的な梅雨の晴れ間にボランティアツアーで行って来ました。
そして、昨日いただいてきた向日葵の種を神奈川で植えました。「7/3に一緒に播きましょう!」の合言葉を実行!これが咲く頃に又訪問したいものです。
素敵な写真、ロシアのお話も後ほど楽しみに拝見させて頂きます。
4. Posted by りり   2012年07月14日 04:27
ellemezさん、
こんにちは。コメントありがとうございます。
ブログ拝読させて頂きました。
私は写真撮影と取材だけさせて頂いたので、吉田さんが話しながら雑草をむしっていたのを一緒にむしった程度ですが、とても楽しい一時でした。
ヒマワリの種は芽が出ましたか?
私もまた、ここの花たちと吉田さんに会いに行きたいと思っています。^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字