新聞でマトリョーシカ♪モザイク@ケンピンスキー
2013年09月08日

久しぶりのモスクワに。

日本を離れてから最長の里帰りを終えてモスクワに帰って来たら
すっかり夏が終わったどころか、紅葉が始まっていて
外気温10℃程度はまぁ我慢出来るとして
部屋の暖房がいつ付くのかと指折り数えて毛布に包まりながら
リビングで東京五輪のニュースを見ている午後@モスクワですw

0908_1

日本では連日の35℃越えという最悪の季節を過ごし
モスクワに帰って来たらベストシーズンの夏が終わっていて
緑も雪もなく、ひたすら寒い最悪の季節が始まっていました。。。orz

それでも旅行者にとってはまだ“旅行シーズン”であるらしく
帰りの飛行機もツアー参加者が沢山乗っておりました。

悪名高いモスクワの空港のパスポート・コントロール(パスコン)では
添乗員さんが参加者を率いつつ
「昔はもっと大変だったんですよ〜。
飛行機の中でロシア語の書類に書き込まなきゃならなかったのも
今では窓口で印刷して出てくる様になったし
パスポートコントロールは、もっと人が並んでいて。。。。。。。。」
うん、うん。。。そうだよねぃ。。。と思いながら横で聞き耳を立てていたワタシ。

そう、今でこそ大分改善されたけど、
私がモスクワへ越して来た頃は、もっとカオスだった。
もちろん、それより前はもっとカオスだったんだろうと思うけど。

つまり。。。

1)ロシア人含め、ほとんどの人が書類チェック(VISA等)が入念に行われるので
常に長蛇の列でなかなか進まない。

2)しかも秩序ある列になっていなくて、横入りが当たり前なので
気が弱いとどんどん前に入られて、いつまでたっても窓口にたどり着かない。

3)そもそも開けている窓口が少ない。(窓口自体は沢山ある)

4)閉まっていた窓口が突然開くと、周辺で監視しているロシア人のおばちゃんが
列の後ろの方で適当に区切って開いた窓口に誘導され
列の真ん中辺りで待ってる人が理不尽な気持ちになる。

5)窓口の人の仕事は隣の窓口の人との無駄口が優先され、
話している間は手が止まっている。

6)その上、書類をチェックし始めたと思ったら、
「チケットは誰が買ったんだ?」「なぜ家族で出かけないんだ?」
とか意味不明な詰問を受ける事もしばしば。

7)パスポートを返す作法は“投げつけ”。

。。。等々。。。モスクワのパスコンがカオスだった理由は挙げればキリがない。

で、ここ最近で大きく改善されたのは、2)。
列が自ずと作られる様な誘導フェンスが設置され
それによって横入りも安易には出来なくなったのはこの2年くらいの話。
この誘導システムにより、並ぶ窓口の運によって並ぶ時間の長短が決まる事がないよう
一つの列から順番に開いた窓口に行ける様になった。

ただし。。。これもロシアの常なんだけど
設置された当時は整然とフェンスが並べられていたのに
今回は所々でそのフェンスがぶっ壊れ、
それが撤去されたり交換される事なく無惨にその場に置きっぱなしにされてる。
この状態が続くと、そのうちまたフェンスなしのカオス列に戻りそうな予感。。。

そして、今度はこのフェンスがあるがための理不尽が。。。(ーー;)

今回も突然開き始めた窓口に“監視のおばちゃん”が
列の途中(私の後ろ)でバッサリと切って、隣のフェンスの列へと誘導した。
当然、私のすぐ後ろの人が、列の先頭へと並ばされ
「えーーー、ずりぃ〜〜〜( ꒪⌓꒪)」
とか思っていたのもつかの間。。。良く見てみるとその列へと続く窓口は一つ。
対して、私が並んでいる長い列の先にある窓口は5つ。
両方の列が、先頭では全ての窓口にアクセス出来るのかと思いきや
何故か列の先の窓口の手前で右5つと左1つの窓口に遮られ
私の後ろから誘導された人達は、そのたった一つの窓口に並ぶ事に。。。
その事も知らずに、次々と私の前に並んでいた人も隣の列に移動し
視覚的には進んだ様に見える位置に並び始めた。
が。。。さっき前方に並んでいた人よりもずっと先に順番が回って来た私。
隣の列に誘導された方々を尻目にとっととパスコんを通りに抜けた。

いやぁ〜、まだまだ安心出来ないね。ロシアのパスコン。
誘導される時は、ちゃんと流れを読んで、
今並んでる列を移動するのが、本当に吉なのかどうか、見極めないとね。
とりあえず、秩序ある列を作る習慣がついてくれれば
システムに頼る必要もないので、フェンスが完全に壊れる前に
「キチンと並ぶのが当たり前」というのが常識になってくれればいいなぁ。。。^^;

で、もう一つ、飛躍的。。。と言っていい程改善されたなぁ、と思うのが
5)6)7)の受付の人の態度。
隣の人との無駄話は大分減った様に思うし
変な質問はこの数年されたことがない。
パスポートを返してもらうときも“ぶっきらぼう”と思う事はあっても
「投げられたっ!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!」となる事はなくなった。
しかも。。。で、ある。
しかも、今回のパスコンのおねーちゃんに至っては
私のパスポートの写真を見ながら「もうちょっと待ってね♡」と。。。
しかも、笑顔。
さらに、「あなた、スゴく若く見えるわね♪」と。。。
なにこのフレンドリートーク。。。(; ゚∀゚)
数年前ではあり得なかった光景に、

カンドー。。。
(T−T).。oO(ロシアもついにココまで来たか。。。)

この部分は誘導フェンスのように物理的に壊れる事で逆戻りするような変化じゃないよね。
働く人の意識が変わった、って事だと思うんだよね。

いや〜、いよいよロシアもグローバリゼーションの波に乗って来たかっ!
。。。と訳の分からない感慨にふけりながら帰って来ましたよ、モスクワへ。
社会復帰のリハビリしつつ、また始動します。

ただいま、モスクワ。( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:37│ブログランキングComments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ローカルの生活 | モスクワを生きる
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by Ryoko   2013年09月10日 14:42
4 はじめまして!私Ryokoと申します。
ただ今、モスクワのチャイコフスキー音楽院に滞在してます。
今回モスクワに来るにあたって、ブログを発見し、楽しく読ませていただいてます(*^^*)。
私も日本の夏を経験して6日にこちらに来たので寒さがよりこたえますね(>_<)
帰国は15日ですがブログ引き続き読ませていただきますね!
2. Posted by sawa   2013年09月11日 05:52
りりさん、お久しぶりです。
モスクワはもう東京の冬と変わりないくらいの寒さなんですね!
帰国日にお湯メンテなんていう仕打ちはなかったようで何よりです…
実は今、過去にりりさんが書いていらした「赤の広場のクリスマスツリーは12月のいつ頃出る」
の記事を探しているのですが、見つからなくて。
今年12月にモスクワへ行く時、ツリーがあったらまたぜひ見に行きたいです。
お分かりになりますか?
3. Posted by りり   2013年09月12日 22:18
Ryokoさん、コメントありがとうございます。
6日は寒かったですよね〜。
日本と比べると20度くらいの気温差ですよね。^^;
15日まで、あと少し。
相変わらず肌寒いモスクワですが、ぜひ楽しんでいって下さいねっ!
モスクワが恋しくなったら、またここにも遊びにきて下さい。^^
4. Posted by りり   2013年09月12日 22:57
sawaさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
ホントに。。。モスクワでの“仕打ち”は何があるか分かりませんからねぇ。。。
流石はsawaさん、よくわかってらっしゃるw

クリスマスの記事、調べてみたんですけど、赤の広場の情報は見つからないんですよぉ。。。自分で何を書いたのかも既に覚えてないんですけど。。。^^;
ただ、12月にいらっしゃる予定でしたら、月頭に来てもツリーはあると思いますよ。
もう少し記事、探してみますね。
見つかったら、またこのコメント欄に書き込みます。^^

5. Posted by sawa   2013年09月19日 13:54
12月頭でもツリーがありますか!
ありがとうございます^ ^
一昨年は2月下旬でスカってしまい悲しい想いをしたので、本当に楽しみです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新聞でマトリョーシカ♪モザイク@ケンピンスキー