2015年05月14日

肉まんっ!@モスクワ

オープンする前から、気になってた店がありまして。。。

なぜなら、店先にでっかい蒸籠が置いてあったのですよ。

こんなのっ!

IMG_0569

この蒸籠の中身は。。。


IMG_0566

肉まん!しかも、かなりデカイ!!

中華まんの「Пян-Се(ピャンセ)」


IMG_0567

スタンダード150rub. で、牛、豚、キャベツ。
キムチは190run. で、キャベツの代わりにキムチ。
サーモンは150rub.、ベジタリアン130rub.。。。

中でも食べられるけど、この日はスタンダードをお持ち帰りで。

IMG_0568

感じの良いお兄ちゃんが、丁寧に袋に入れてくれる。

IMG_0570

おおお!!カップヌードルあるやんけっ!!
。。。と思って値段を聞いたら240rubでした。。。(。-_-。)

お店の奥を覗くと、冷蔵庫にストックが。。。

IMG_0571

もしかしたらコレ、蒸す前のヤツ売ってくれんのかもしれない。
美味しかったら次回聞いてみよう。。。

と、思いつつ帰路へ。

で、翌日チンして食した結果。

IMG_0578

ウマいっ!( ゚∀゚)
もちろん個人的感想です。一緒に買った友達の「残念だった」との感想もご参考に。

肉汁もたっぷり、ニンニクも効いてて、美味しい♪
ちょっとデカすぎて、私には半分で十分。
次回は是非キムチを買ってみようと心に誓いました。( ̄ー ̄)

認定店です。

==========

Пян-Се(ピャンセ)
ул. Тверская 27/2
メトロ:マヤコフスカヤ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote カフェ・レストラン | 中華/アジアン
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by saya   2015年05月15日 08:26
ベジタリアン肉まんもあるのですか!
しかも一番安い!(笑)
具材は何なんでしょうね?ジャガイモ&キノコかな?

私が初めてロシアへ行ったとき(5年前)にはロシア人の友達に「ロシアにはベジタリアン料理なんてない、肉食文化だから」と言われたのですが、ピロシキとかブリヌイとか野菜物がけっこうあるし美味しいですよね。
最近はロシアへ行ってベジタリアングルメを堪能するのも楽しみの1つになっています^^

よく「ロシアに住んでると不味い物ばかり食べてて味音痴になる」なんて話を聞きますが、私はロシアの味けっこう好きです。
2. Posted by りり   2015年05月22日 00:54
sayaさん、
ベジーはなんでしょうね〜。メニューには野菜としか書いてませんね。^^;

私もsayaさんの意見に全く同意です。
西欧の料理と比べても、ロシアで食べられてる料理(CIS系も含め)野菜の使用量が断然多いです。
それに、こういっちゃ〜なんですがwドイツやオランダに住んだ方が、よっぽど味音痴になりますよ!私もロシアの味は好きですし、下手な西欧料理よりよっぽど日本人の口に合うと思います♪
最近の外食産業はますます洗練されて来てますが、西側化されすぎずにロシアの良さも守りつつ、頑張って欲しいです。^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字