欧・米
2016年05月04日

本格ビストロ☆ノルマンディ・ニーメン

1941年6月のドイツ軍のロシア侵攻から6カ月後に自由フランス軍とソビエト連邦の間の緊密な連携を目的とした会談が持たれた結果、当初12名の戦闘機パイロットと47名の地上要員で構成される東部戦線に従軍する特別飛行隊を編成することになった。

このことをモチーフにした本格ビストロが、

Нормандия-Неман
ノルマンディ・ニーメン)

IMG_3554

店の至る所が、戦争や戦闘機に関わる写真や勲章や置物で飾られてる。

IMG_3574IMG_3555

中には本物の写真もあるんだそう。


IMG_3572IMG_3556

一見ちょっと独特なので、入るのを躊躇しちゃうけどw
ここは、フランス人お墨付きのビストロ。

IMG_3559

ニース風サラダ(550Rub.)は分厚いツナのタタキがたっぷり乗ってる。


IMG_3562IMG_3563

オニオングラタンスープ(280Rub.)は、ハーブが効いてて美味しい。


IMG_3565

タルタルステーキ(600Rub.)はオリーブの塩梅が良く、パンによく合う。


IMG_3564

鴨のコンフィ(790Rub.)は、肉が骨からホロホロ取れてジューシー。
甘めのソースがよく合う。


IMG_3567

浮き島とキャラメルソースという謎のデザート(300Rub.)は、
甘いメレンゲにキャラメルかけた“島”が甘いスープの上に乗ってる
甘いon甘いで、こんな顔して食べた→(=*=;)


IMG_3569

チョコのふわふわとクルミ、バニラアイス添え(350Rub.)も謎だったが
ほとんどフォンダンショコラであった。
こちらも甘いが、チョコの苦みが救い。。。

デザートはどちらも、本当にパリのビストロで出てくるような
強烈な甘みのもので、そういう意味では「本格的」。( ̄ー ̄;)

でも、ここのシュークリームは美味しいという噂(byぶひ)。
この日は品切れだったけど、食事は美味しいし(フランス人が半分位いた)、
次回はぜひシュークリームを食べてみたい。

=========

Нормандия-Неманノルマンディ・ニーメン)

IMG_3576

БЛАГОВЕЩЕНСКИЙ ПЕРЕУЛОК, 5
+7 (495) 650-44-50
メトロ:マヤコフスカヤ
※メニューはロシア語とフランス語


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2015年08月11日

超本格的 ☆ BB&Burgers

この辺りも続々と新しい店がオープンしております。
とは言え、この近所に特段の用事がある訳でもなく
結構見逃しがちっす。。。

そんなツベットノイ・ブルーバールのエリアから、今回は

BB&Burgers


IMG_1450

そうです、またハンバーガーですw

カウンターで頼んで支払いをしたら、席に持ってきてくれる方式。
店内はあまり広くないので、座れなければテイクアウトにして
ツベットノイの通りに中洲的に広がる公園で食べるのもいいかも。

IMG_1440


さて、運ばれてきたバーガーは。。。

IMG_1441

かなりデカイ!(半分に切って持って来てくれるよ)

今回頼んだのは、一番スタンダードな“クラッシック”。

IMG_1448

まず、バンズが柔らかくて風味も良い。
そして、野菜がたっぷり&新鮮。
肉はオーダーする時に焼き加減を聞かれる本格派だけあって香ばしくて美味しい!
これで380Rubは悪くない。

つまり、

文句無し。


これ一つで、夕食にもなるボリューム。

こんなにデカイと思わなかったので、ポテト(120Rub)も頼んだけど

IMG_1444

これもまた揚げたてで、うまい。

現在ちょっと養生中なので頼めなかったけど、
ここは絶対ビールが欲しくなる!

他にもゴルゴンゾーラとイチジクのソースのバーガーとか
ハラペーニョが入ったスパイシーなのとかあったけど
どれも美味しそうだった。

かなりオススメです。

もちろん認定。

==========
BB&Burgers

IMG_1439

Цветной бульвар 7
メトロ:ツベットノイ・ブルーバール

市内近郊他に4店舗あり。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2014年12月03日

NYバーガー、Shake Shack

またまたニューヨークからやってきましたよ、と。
今度はハンバーガー屋

Shake Shack

1202-1

ホルモン剤や抗生物質を使わず丁寧に育てたアンガスビーフ100%のこの店は
ニューヨークでも大人気なんだとか。
日本未出店!

1202-4

アメリカン・バーガーらしからぬ小ぶりなサイズは
日本人女性のランチならちょうどいい感じ。
野菜が沢山入ってるのも嬉しいし、確かにパテは美味しい。
バンズも柔らかめで食べ易い。

1202-3
Shack Burger 195Rub. / ポテト105Rub.

しかしこの店、ドリンクでコーヒーの類がないってありえんの?!
なにやら“ウリ”のドリンクは名前の通りシェイクらしいけど
1年の半分以上ホット・ドリンクが飲みたくなるモスクワの飲食店で
ほとんどがコールド・ドリンクってのは、ちょっとなぁ。。。

今日なんか外はー10℃に届こうかという所で、雪がチラついてる。
店の中がホッカホカという訳でもないのに
入ってすぐにシェイクを注文する気にはなれないよなぁ。。。(ーー;)

まぁ、バーガーは美味しい!
ポテトは普通。
また来るかどうか、と言ったら来るw
でも、暖かくなってからか、テイクアウトして近所のスタバで食うか?w

それにしても、またアメリカさんのお店の進出。
最近の出店だけでも、
カップケーキのMagnolia Bakery
チョコレート・バーのMax Brenner
そしてハンバーガーのこの店。
ロシア人、どんだけアメリカ好き?w

一方で、ジワジワと米欧州からの食料禁輸政策の影響も出てる。
フランスのパン屋さん「PAUL」の(繁盛していた筈の)一部店舗が閉店したのが
その影響かどうかはわからないけど、10〜11月で強力粉の値段が
70%も値上がりしてるらしい。参考

そして、またこれも関係あるのかないのかわからないけど
“ウチのカフェ”ことニューヨークカフェのKoffeecake Cornerが。。。

1202-1-2

KOFFEE TIMESという謎の看板に掛け替えているナニコレ。。。(ーー;)
少なくともニューヨークのカフェではなさそう。。。orz

ああ、話がそれましたがShake Shak!!
バーガーは美味いよ♪(´∀`;)

==========
Shake Shack

1202-2

Arbat 38
Metro:アルバーツカヤ/スモレンスカヤ
スモレンスカヤ寄りのアルバート通り。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 17:00│ブログランキングPermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2014年11月11日

ワインバー GAVROCHE

ワイン好きの友達が教えてくれたワインバー

GAVROCHE

ビジネスランチがお得ということで、お昼に行ったんだが。。。

1-3

店内は非常にムーディで。。。

1-2

昼間来る店じゃない感じ。。。^^;

しかししかし、ランチはやっぱりお得で美味しかった!

1-4

前菜のエンダイブと洋梨のサラダ
メニューには“Endive”と書いてあったけど、来たのはただのレタスだった。。。( ̄▽ ̄;)

1-7

サーモンソテーとレンズ豆

両方とも味付けも濃すぎず、量的にも丁度いい。
これに飲み物がついて450Rub.。
他に、スープとサラダで350Rub.
スープとメインで490Rub. などの組み合わせもある。
(全てドリンク付き)

ワインバーというだけあって、ワインの種類は豊富。
ざっと見たところ、フランスやイタリアだけじゃなく
南米やモンテネグロ、オーストラリアなどのワインも結構沢山あった。
値段は。。。まぁまぁ。。。それなり。。。
グラスで300〜500Rub.あたりが主流かな。

ワイン好きな人は行ってみると面白いかも。

==========
Wine Bar & Cafe GAVROCHE

1-1

Timura Frunze str. 11, bld.19/8.
+7 (499) 558-08-38
Metro: Park Kulturi
駅からは少し歩くよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:10│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2014年06月10日

また?!ですw「The Burger Brothers」

突然ひっそりとカフェがオープンしたと思ったら
ちょっと目を離した隙に

ハンバーガー屋に。。。(ーー;)

最近連続でハンバーガーネタですが、バーガー屋、マジ流行ってるでしょ!
参考:ハンバーガーネタ

しかも、この店、本当にひっそりとしててわかりにくいのに
いつも店の中は人で一杯。
天気の良い日は、椅子もテーブルもない店の前に皿を持ち出して食ってる人もいる。
もちろん、店が狭くて席数が少ないってのも原因ではあるんだけど
これだけいつも混んでるってことは、一定の評価を得ているに違いない!

その店。。。

The Burger Brothers

0610_4

看板はコレだけ。
中心地ではあるものの、周囲はわりと静かな居住エリア。。。
そして店内もいつも薄暗い。。。

以前行った時は、

「今日はもうバンズ(パン)がなくなっちゃったんだよ。。。
バーガー以外ののメニューなら大丈夫なんだけど。。。」

と言われ、バーガー屋に来てバーガー食わないなんてありえん!!ヽ(`Д´#)ノ

という訳で

「出直すわ〜( ゚∀゚)オホホホホ。。。」

と、退散したり。。。

外から見ただけで

「激混み。。。( ꒪⌓꒪)」

と、退散したりで、目を付けてからナンダカンダで1年位経ってしまった。。。

で、今回やっとありつけたのが

0610_1

このバーガー!Σ(・∀・|||)

(^^;).。oO(欧州界隈ではタマーにあるよねぇ〜。。。こういうデコり方。。。)


0610_2

ガラス張りで道側から見えるキッチンで作っているんだけど
さすがにパテはウマい。
焼き加減も丁度いいね。
チェーダー・バーガーとアメリカン・バーガーを食べたけど
どっちもイケル。

絶品だったのが

0610_3

フライドポテト。
ガーリックが利いていて、ホッコリサクサク。
100ルーブル。

バーガー類は全て350ルーブル。
素材はいいけど、大きさ等から考えたら値段的にはマァマァかな。
これでポテト付きだったら満点なんだがなぁ。。。
※朝食メニューはポテト付きで350(16時まで)

ああ、でも。。。カウンターまで注文を言いに行き、
支払いをして着席するという方式の店ということを考えたら
若干高めかな?
そして、料理が出て来るまでの時間は少し長めなようなので
“ファースト・フード”という訳でもないw

過去に書かれた記事を見ると、現行より安いみたい。
オープンして間もない店だけど、徐々に値上げしてるのねぇ。。。
コレ、モスクワのレストランでは常套手段だけど
最近はGinza Project
Novikovグループ等も値段を押さえだして来てるので
どっちもロシアで主に高級な感じの飲食店を扱ってる企業
人気店だからといって調子に乗って値上げしていくと
客は離れていっちゃうかもね〜。

でもまぁ、現状までなら、リピートしても良いレベル。
美味しいしね♪

==========
The Burger Brothers
1st Tverskoy-Yamskoy Per., 11
メトロ:マヤコフスカヤ
Wi-Fiあり


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote