モスクワ
2015年02月20日

モスクワ・メトロは美術館〜後半〜


さて、前半から引き続いて“メトロ美術館”のツアー、後半です。

前回はモスクワ東部のエレクトロザボツカヤという青のラインの駅から始まり
4番目の駅、キエフスカヤまで紹介したので、今回は5番目の駅から。

metroshka


5)ベラルースカヤ Белору́сская

IMG_0912

キエフスカヤ同様、ベラルーシへの長距離列車の駅がある。
古代ローマの邸宅にインスパイアされてデザインされたこの駅は、


IMG_0910IMG_0909

天井にベラルーシ人の生活を描いた12のモザイク絵が、


IMG_0913

床にはベラルーシの刺繍やオーナメントの模様がデザインされている。
1951年にスターリン賞なるものを受賞したんだとか。


6)ノボスラボーツカヤ Новослобо́дская

建築家アレクセイ・ドゥーシュキンの最期の作品。

IMG_0928

32のステンドグラスは

IMG_0924

建築家、地理学者、芸術家、エネルギー技術者、音楽家、農学家の姿を描いている。


IMG_0925

プラットホーム突き当たりのモザイク画は著名なアーティストPavel Korinのもの。
「世界中の平和」というタイトルなんだそうな。。。
モスクワ・メトロのコンセプトは中々良いですね。。。^^;;;


7)コムソモルスカヤ Комсомо́льская

IMG_0935

モスクワの玄関口としてデザインされた、
サンクト・ペテルブルク、ヤロスラブリ、カザン方面等、
3つの列車駅が到着するハブであり、もっとも活気ある駅の一つで、
地方から訪れる労働者の姿もここではとりわけ多くみられる。

IMG_0940

天井のモザイク画は8枚。
「自由と独立の為の歴史的闘い」というテーマで描かれている。

IMG_0932
1380年、グリコヴォの戦いの後を描いたもの。

スターリン時代からの帝国スタイルの頂点であり、
革命前からのモスクワ、バロック様式がモチーフ。
1858年にベラルーシで行われた国際展示会でグランプリを取っている。


(赤のラインに乗り換え。。。)

8)チスティプルディ Чи́стые пруды́

IMG_0945

第二次世界大戦中、ソ連防空軍オフィスとして使われ
電車はこの駅には止まらず、プラットホームは合板によって隔離されていた。

。。。だからかどうか分からないけど、写真撮影をしていたら
お巡りさんに「ここは撮影しちゃダメ!」と止められた。。。
(上の写真は止められる前に、かろうじて撮っていた1枚)
モスクワ・メトロのHPでは、明確にアマチュアの写真撮影は許可されてるのに。。。
まだ撮影されては困る秘密があるのか、
はたまた、お巡りさんの気まぐれで、ちょっと外人に意地悪したのか。。。(´ヘ`;)ウーム…

いずれにしても、見る建築としての楽しさはあまりなさそうな地味な駅だ。

電車が通るたびに電信が妨害され、書類が机から落ちたという話。
そりゃそーだわなw


9)ノボクズネツカヤ 
Новокузнецкая
(緑のラインに乗り換え)

IMG_0948

ここのモザイクは1940年代、
飢餓で瀕死状態にあるレニングラードでVladimir Frolovによって作られた。
これを完成させた数日後に亡くなったという。

IMG_0953

ソ連戦士への敬意を表したデザインで、ソビエト連邦国家賞を受賞している。


10)マヤコフスカヤ Маяковская

IMG_0956

アレクセイ・ドゥーシュキンの代表作となったこの駅、
1938年にニューヨークで開かれた、世界建築博覧会でグランプリを受賞している。
世界で最も美しく、有名な駅の一つとされている。

IMG_0960IMG_0958

34ある天井のフラスコ画は、「24時間、ソビエトの空」というテーマで
朝、昼、晩、そして再び朝が描かれている。

IMG_0961

この駅も防空壕としての役割があったため、33mの深さに作られている。
エスカレーターもなかなか乗り応えがあるw

IMG_0965

地上に近づくと見えてくるのは、

IMG_0975

「モスクワの空」
ウラジミール・マヤコフスキーの詩にちなんだモザイクだ。

IMG_0971

地上に上がると、今日もマヤコフスキーが、モスクワの空を見ている。
※マヤコフスカヤは以前コチラでも記事にしています。


紹介したい駅は、まだまだ沢山あるけど、今回はここまで。

たった40ルーブル程度で、これだけ楽しめるのは
たぶん、間違いなく「一番安くて素晴らしい美術館」だよね♪

参考:
Wikipedia Moscow Metro
Russia Beyond The Headline
What to see in the Metro, Moscow’s cheapest and most incredible museum


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2015年02月17日

モスクワ・メトロは美術館〜前半〜

モスクワの地下鉄駅を網羅してやるっ!

。。。と、一瞬湧き上がったアイデアも、ほとんど記事にせずに放置してたのを

モスクワメトロは一番安くて素晴らしい美術館♪」by Russia Beyond The Headline

という記事を見て思い出した。。。^^;

というわけで、ちょっとこの記事にそって地下鉄駅を紹介してみようと思う。



モスクワの地下鉄は12の路線で構成されており、駅の数は196。
そのうち44の駅が文化的遺産であるとされている。
1日の利用者は7百万人を超える、世界で5番目に大きな交通システムだ。

ちなみに東京メトロは179駅で総延長195.1km、
1日の平均利用者数は644万人(平成24年度)。出典

東京と比べると、その規模がお分かり頂けると思う。

2020年までにはさらに78の駅が建設され、総延長は160kmを超えるということだ。

さて、Russia Beyond The Headlineの元記事による“メトロ美術館”のツアーは
モスクワ東部のエレクトロザボツカヤという青のラインの駅から始まる。

metroshka



1)エレクトラザボーツカヤ Электрозаводская

IMG_0851

建築家ウラジミール・シューコによる作品で、
モスクワ・メトロの象徴的な駅の一つとされている。
名前から想像がつくように「発電所」という意味。

IMG_0848

電力を誇示するように設置された天井の照明は全部で318。

IMG_0860IMG_0847

大理石で作られた支柱には発電所の労働者たちの姿が描かれている。



2)プロシャード・レヴォリュツィ Пло́щадь Револю́ции 革命広場

IMG_0845

76ものブロンズ像で飾られたこの駅は、建築家アレクセイ・ドゥーシュキンによるもの。
ここの犬の鼻に触ると幸運が訪れるというジンクスは、当地ではあまりにも有名。

IMG_9846

もともとは学生がテスト前の幸運を呼ぶものとして信じられていたらしい。
また、女学生の足を触ると“好ましくない人間関係を解決してくれる”というのもあるらしい。
念のため女性の像を探してみたけど、誰も足に触ったりしてなかったし
この犬の鼻のように触れれている形跡はなっかった。
よっぽどマイナーなジンクスなのか、
はたまた、みなさん“好ましくない人間関係”をお持ちじゃないのか。


3)アルバーツカヤ Арба́тская

IMG_0872

2番目に長い駅(全長250m)なんだそうな。(一番長いのはVorobyovy Gory)
防空壕の役割もあったため、その深さは41m。

土産屋が立ち並ぶ
アルバート通りの最寄駅なので
観光客が一度は使う駅だと思うけど、ここは実はとっても“トリッキー”な駅。
4つの路線が乗り入れていているのだが、それぞれの駅名が違う。
青のラインのArbatskaya
灰色ラインのBorovitskaya
赤のラインはBiblioteka Imeni Lenina
水色ラインはAleksandrovsky Sad
しかも水色ラインは、この駅とは繋がっていない一つ先の駅にArbatskaya駅がある。
モスクワ・メトロには、他にもトリッキーな駅がいくつかあって
詳細は別記事(ロスト・イン・モスクワ)でも紹介した通り。


4)キエフスカヤ Киевская
ここで青のラインから茶色のリングのラインの駅へ乗り換え。)

IMG_0894

この駅の建設は、共産党の中央委員会第一書記だった
Nikita Khrushchevの故郷であるウクライナにふさわしい駅にしたのだそう。
ここからは長距離列車も発着しており、行き先はウクライナの首都キエフ。


IMG_0895

天井に描かれたフレスコ画はウクライナの生活を表現している。


IMG_0887

プラットホームの突き当たりに描かれたモザイクは、
ロシアとウクライナの再統一300年を記念したものだとか。
このタイミングで見ると、なかなか感慨深い。。。(ーー;)

後半へ続きます。

参考:
Wikipedia Moscow Metro
Russia Beyond The Headline
What to see in the Metro, Moscow’s cheapest and most incredible museum


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 22:00│ブログランキングPermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2014年04月17日

1日限定!メイドカフェ♡「りりら☆はにぃ」

2003年に名古屋で誕生した「世界コスプレサミット」。
世界20カ国で日本行きを賭けた代表戦が行われている。
毎年モスクワでも開催されているこのコンテストが、
来る4月20日(日)、今年もモスクワにやって来ます!
2012年の様子はコチラ

今年はね、お客さん。。。
ひと味もふた味も違いますよ。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

なんと、ですねぇ。。。

マブダチでプロコスプレイヤーのエリサっちが、

会場でメイドカフェ「りりら☆はにぃ」を開きます☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ♪♪

エリサっちと言えば、このブログでもお馴染みの。。。

hinode1
エリサ「メイドカフェでは“あき”という名前で出てまぁ〜す♡」(´∀`*)

このクオリティですよ、お客さん!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

他にも

IMG_20140415_1IMG_20140415_4

はるちゃん(左)、がぶちゃん(右)、


IMG_20140415_2

じんちゃんに


IMG_20140415_5

日本語ペラペラのももちゃん♡

それに日本からは、ゆづきちゃんというメイドさんが来るそうな♪

このアキバ・クオリティのメイドのみなさんが、

「お帰りなさいませ、ご主人様♡♡♡」

と、敢えて日本語でお出迎えw

彼女達がサーブしてくれるのは、例えば

“日本を感じる事ができる甘い抹茶ラテ”とか
“幸せな気分になれるショコララテ”(各200ルーブル)などの

もえもえドリンク(はーーーーと)

これを。。。

「もえもえきゅん〜♡魔法をかけちゃいます♡♡」

。。。と、美味しくなる魔法をかけてくれる。。。(; ゚∀゚)アハハ八八。。。

IMG_20140415_15

日本製のオムレツ(200ルーブル)には
メイドさんが直々に、ケチャップでお絵描きをして出してくれる。
なんと、プラス30ルーブルでセーラームーンなんかも描いてくれるらしい!
(´-`;).。oO(あんなのケチャップでどうやって描くの???スゴ杉。。。)

他にも
“日本人伝統アニメのドラえもんのどら焼き”は
なんとロシア人メイド、ももちゃんの手作りなんだって♪

メニューのほとんどは日本から輸入したメイド・イン・ジャパン。
ワンオーダーで40分、カフェに居座ってwメイドさん達を眺める事が出来る。
メイドさんを勝手に撮影する事は出来ないが(食べ物は撮影おk!)
50ルーブルでチェキ撮影してくれる!
しかも300ルーブル以上でオリジナルラミカをプレゼント!!
( ̄ー ̄;).。oO(いやーー。。。オバさん、所々、なに言ってるのかサッパリわかってません。。。)

本来なら、当日に会場に行って取材したいところなんだけど。。。
先約があって行けないのね〜( ;∀;)

という訳で、お時間ある方、ぜひエリサっち。。。じゃなくて。。。( ̄ー ̄;)
あきちゃん達に癒されに行ってくだせぃっ!!

==========
World Cosplay Summit 2014 by Hinode

IMG_20140415_9

日時:4月20日(日)
於:КЗ Измайлово
Измайловское ш., д. 71, корп. Е, м. Партизанская
メトロ:パルチザンスカヤ
入場料:700ルーブル

資料画像提供:メイドのみなさん。^^;


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 18:00│ブログランキングPermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2013年12月02日

イタリアン Osteria BIANCA

ベラルースカヤ近辺は、外資系のオフィスが多い事もあって
美味しいお店の激戦区になっている。

Osteria BIANCA

1129_1

高い天井にシンプルなインテリアが洗練された雰囲気の店内。

イタリア語で話す声もチラホラと聞こえる。。。

これは美味しいかも。。。


1129_3

まずは鯛のマリネとグレープフルーツのサラダ。
(値段失念。。。でも500Rub以下だったと思う。)
ドレッシングの酸味と辛みのパンチが意外と効いているっ!!
てか、かなり辛みは効く。。。
イタリア人って、この辛さ大丈夫なのか??^^;←辛いの苦手な人。

でも、美味しい!
鯛もイケル!!


1129_2

エビのピザ。(480Rub)
生地が薄いタイプのピザで、周りもパリっとしてて美味しい。
結構大きい。


1129_5

イカスミのリングイネとシーフード。(490Rub)
どうやらパスタはホームメイドの模様。
モチモチとしていて良い食感。
魚介の具も沢山入っていて、ソースにもよく味が出てる。

どれも大変満足な味、ボリューム、値段。
満腹で食べる余裕がなかったけど、デザートも美味しそうだった。

以前は美味しい物を食べようと思ったら
それなり(以上)の料金を払うのがモスクワの外食スタンダードだったけど
最近はリーズナブルで美味しい所も増えて来たね。
嬉しい限り♪

ここは、責任者はどうやらイタリア人みたい。
この味と値段で、息の長いお店になって欲しいね。^^

りすりす認定〜

==========
Osteria BIANCA

1129_6

улица Лесная 5а
メトロ:ベラルースカヤ
 (495) 508–25–17

より大きな地図で モスクワ・レストラン情報 を表示


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 11:00│ブログランキングPermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2013年11月28日

クール・ジャパン! J-FES @モスクワ

日本の文化を紹介するロシアで最大のフェスティバル「J-Fes」が
先週末、23(土)24(日)、モスクワで行われた。

日本政府が押し進める「クール・ジャパン」という文化外交の一つとして
現地日本大使館が主催するイベントで、今年で5回目の開催となる。

存在はもちろん知っていたが、行ったのは初めて。

会場では

1127_121127_13

日本舞踊のレッスンがあったり、

1127_14
教えていた舞妓さんは京都からお招きしたホンモノさん。

1127_151127_16

モスクワの日本食(なんちゃって含むw)ブースを出したり
様々な“クール”な日本をロシア人の皆さんにご紹介。

1127_191127_18

極東ではお馴染みらしいけど、モスクワでは最近お目見えのダイドーの自販機は
かなりの人気だったらしく、最終的には自販機に商品を補充しているヒマ無く
段ボールからガンガン手渡しで売ってたw
日本の缶コーヒーやら缶ジュースやらは、やっぱ美味しいのかしらん。

ちょっと面白かったのはコレ。

1127_17

「さわやかアイスココア」という商品が“ホット”で売られてるwww
でもね、これは決して間違えた訳じゃなくて
ロシア人には“ココアが冷たい”って概念がないから受け入れられないんだって。
まぁ、確かにそうかもね。
アイスコーヒーだって、アイスティーだって、
今だからこそ、世界中で(多分^^;)受け入れられているけど
かつては日本独特のものだったんだもん。
アイスコーヒーの文化さえも一般的になったのはココ数年のロシアで
“アイスココア”がまだまだなのは、当然っちゃ〜当然だよね。

さてさて。。。
ロシア人にとって、このフェスの主たる興味は、何と言ってもコスプレ。
会場はさまざまなコスチュームを身に纏った人達で一杯。。。

1127_011127_03

思った以上の熱気で、既に場違い感が。。。^^;

1127_02

あっ!魔女の宅急便♪カワエエ〜♥

しかし、他に何のコスプレなのか判明が付くものはほとんどなく。。。

1127_061127_07
1127_08

これ、一つ足りとて何だか分からんw

ちなみにこの場所は、キヤノンの撮影コーナー。

1127_041127_05

白いスクリーンに大きな照明を使ってカメラマンが写真を撮ってくれるとあって
この場所はもの凄い大混雑だった。

しかも、この撮影コーナーの隣りでは。。。

1127_091127_10

なんと、撮ったばかりの写真をその場でポスター大の用紙にプリントアウト
無料で配ってた。
混む訳だよ。。。
コレね。。。普通に500とか1000Rubとか取っても混雑するだろうな、って代物。
いやぁ〜、太っ腹やね〜、キヤノンさん♪
(^-^;).。oO(つーか、若干心配です。。。大丈夫っすかぁ〜)

ホールの中では、
前日行われたカラオケ大会の決勝戦に引き続き、

1127_211127_20
優勝したのはこの人↑。
「もののけ姫」を熱唱。ウマい。。。ってゆーか、ソックリだったw

この日のメイン・イベントのコスプレ大会。

1127_24

ロシア人の素材の良さもあるけど、もの凄いクオリティが高い

1127_23

しかし想像通り、一体全体なんのコスプレなのかは皆目検討がつかない。

。。。てか、コレってホントに日本に元になるアニメがあるんすか?
。。。というくらい分からない。。。(ーー;)


1127_25
ロシアのコスプレは寸劇とかやっちゃいますw

まぁ、しかしアレだ。。。そこは私も腐ってもニッポンジン。
アニメで育った世代ですよ。
一つや二つ、分かるのもありますよ、あーた。

ホラ、これとか。あの、あれでしょ?

1127_29

キャプテン・ハーロックでしょ?( ̄ー ̄)

。。。

え?。。。違うの??

(ーー)

じゃ、これはアレでしょ?
オバさんも結構若い子のアニメ、知ってるのよ、アレでしょアレ。

1127_26

デス・ノートの人でしょ?( ̄ ̄)

。。。

え?

そうじゃないの。。。。?(ーー;)


!コレは分かるわw
オバさんもね〜、ハリウッド映画は良く知ってるのよ〜〜〜♥

1127_281127_27
青い胸の谷間スゴ杉。。。(ーvー;)


アバターでしょっ♪


。。。。。。(^ー^)



。。。。。(^ー^;)




ええええっっっっ????!!!!(*`Д')

違うのっ?!(#`皿´)!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。(ーー;;;;)


あ、じゃぁ〜コレはさーーーー

1127_31

小林幸k。。。(ーー;)


あっ、てかコレは、アレだよね〜

1127_30

エスカイヤクラブのウエイトレスでしょっ♪(^ー^)



えええええええーーーーっ?!


エスカイヤクラブ知らないのっ???!!!((((;゚Д゚))))ガクガク

($v )懐かしいわね〜ウフフ
←でもバブルの恩恵を辛うじて受けていないし行った事はない。。。

。。。ってゆーか、そこじゃない。。。(ーvー;)


でっ。。。でもさーーーっ

1127_32

このマジンガーZは
果たして“コスプレ”なの??

え?マジンガーちゃうの??
もうそれでええやん
。。(ーー)

もっと疑問なのはさー、コレ。

1127_33

ポケモンの着ぐるみ“コスプレ”なのぉ???
うんうん、ポケモンじゃないんでしょっ♪ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

。。。( ̄ー ̄;)

まぁ、アレだ。。。

寿司がSUSHIとして、世界各地で独特の変化を遂げている様に
コスプレもきっと、こうして進化(深化?)していって
KOSUPUREというジパングのカルチャーとして、
くーーーーぅっ!(cool!)とか世界で若干の誤解を含みながらも
親しまれていくのかもね〜w

このイベントには今年、なんと延べ1万6千人位の人が来場したらしい。
日本を紹介するイベントとしては、々成功じゃない?

この調子で、文化だけじゃない外交も進んで欲しいね〜。
なんてったって、ロシアはお隣さんなんだからさ。^^



人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 15:01│ブログランキングPermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote