伸びリス。〜Nobilis〜@cosme @moscow
2010年04月30日

今年は早いぞ、お湯管メンテ。

昨年も紹介した通り、モスクワの水道は
水とお湯が別々の水道管によって供給されている。

水そのものには問題がないとされているモスクワの水道水だが
実際に蛇口から出て来る水に色がついていたり、メタル臭がするのは
この配水管の状態が悪い為と言う話。

当然、水道管よりもお湯道管の方が錆等は発生し易く
蛇口から出て来る状態は

水全開で出す水よりも
お湯全開で出すお湯の方が、明らかに色も臭いも強い事からも

お湯道管の状態が良くない事は分かる。


そして。。。

一昨日ポストの中に発見した1枚の紙切れ。。。

mente1

当然、何を書いているのかは分からなかったのだが
日にちが書いてあるのだけは理解が出来、この時期のお達しと言えば

お湯道管メンテ。

お達しによると、今年の我が家のエリアのメンテナンスは
5月12〜25日まで。

つまり、この期間は我が家のエリアではお湯は供給されない
菅の錆を掃除してくれるのか、水漏れを調べて塞ぐのか
とにかく諸々のチェックアップを行うのだろう。

幸い、我が家にはボイラーがあるので、
このメンテの2週間はお湯の使用量を調整しながらもお湯の使える環境ではあるが
ボイラーのない家は水オンリーの2週間が待っている。
(一昨年までは3週間だったらしいけどね。)
温かくなって来たとは言え、最高気温15℃程度では、
まだまだお湯無しは辛いでしょうな。。。(ーー)

毎年5月から8月くらいまで、順にメンテの時期が回って来る。
昨年は6月下旬だったのだが、今年はほとんど一番乗りって感じの早さですな。

お宅は今年、いつからですか?

メンテ期間は、ここにから地域ごとのエクセル表で確認できます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
risurisu_journal at 00:00│ブログランキングComments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ローカルの生活 
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by まなおやじ   2010年04月30日 00:59
大変なんだね〜

日本に住んでて幸せって思うよ。

早く、お湯が出るといいね!
2. Posted by りり   2010年04月30日 01:21
まなおやじさん、
ま〜色々ありますよ。。。(^^:)
私も海外に出て、初めて日本に住んでる事のありがたみを感じました。
てか、あまりにも便利にのほほんと何も考えずに暮らして来た私にとっては、
ある意味、修行と思っとります。(ーー;)
ありがとうございます!
3. Posted by reirei   2010年04月30日 13:10
日本では考えられないですね〜。
2週間もお湯が使えないなんて><


そ〜いえば、昔。
うちの家も急にお湯が出なくなり
お風呂に困った事があったよ。
お湯焚きのお風呂じゃないから、ガスで沸騰させたお湯をなんどもなんどもお風呂に入れてなんとか
お湯をためて入ったけどね〜。

日本はGWに入って、やっと天気も良くなり
暖かくなってきたわ〜〜!
4. Posted by yuki   2010年04月30日 15:44
モスクワ滞在一回目のとき、その目に遭いましたが、バスルームに日本なら昔の台所にありそうな湯沸かし器みたいのがあって、そこからシャワーが出てました。

二回目のうちにはなかったので、きっと点検に当たらなかったのがラッキーだっただけですね。

しかし生活するにもまだ一苦労だすなモスクワは。
5. Posted by モスソウル   2010年05月02日 00:49
なつかしい! というと不謹慎ですね。お湯の出ない長い期間。幸いミニボイラーがあってある程度はしのいだのですが、風呂で途中で水になったり、再開後もいつまでもサビの色で、料理用にどこから使えるか気になったり。
ところでこの「断湯」、前駐在のソウルでもあったので、寒い国の集合住宅では一般的でしょうかね。
6. Posted by りり   2010年05月02日 02:14
reireiちん、

そもそもお湯がお湯工場から配給されてるって所から
日本じゃ考えられないけどね〜。
色々ありますよ、この国に住んでると。

ガスでお湯沸かしてお風呂を一杯にするのも
相当大変だよね?
一杯になった時にはそうとう温度下がりそうだけど。。。(^^:)

こっちも実は連休れす。
でも、どこも行かないけどね。。。(ーー;)
7. Posted by りり   2010年05月02日 02:19
yukiさん、
確かにこのメンテナンスの時期って、
モスクワに来るには比較的お勧めな時期だから
長めに滞在する人は、メンテ時に遭遇する率が意外と高いかも?!
もういっその事、お湯供給のシステムを止めて
各建物で大型のボイラーを付けちゃえば良いのに!
と思うんだけど。。。
そうすれば、錆臭さも少しは解消されるだろうし。。。
。。。ま、それはそれで別の問題も発生してくるんでしょうな、この国は。。。
ホント、ユニークな国ですよ。。。(ーー;)
8. Posted by りり   2010年05月02日 02:24
モスソウルさん、
あああ!!なるほど!
モスソウルさんの名前の由来はモスクワ&ソウルなんですね?
てっきりモスクワ魂だと思ってましたよ〜。
ソウルもお湯は配給システムなんですか?
ドイツも結構北国ではありますが、断湯はなかったですね〜。
もしかしたら、中国もあったりして?!
ま、もっともっと暮らし難い国は沢山ありますよね、きっと。
9. Posted by モスソウル   2010年05月02日 22:47
はい。モスクワから帰国後、その前の任地のソウルと併せてブログに書こうとその名前に。りりさんがそう考えたらデュスクワだったでしょうかね。
ソウルも集合住宅では、ボイラー点検とかでシャワーが出ない時期があり、再開後の錆もありましたね。
10. Posted by りり   2010年05月04日 01:07
モスソウルさん、
あはは!デュスクワ!帰国後に改名する時は、候補にこれも入れます!
でも、このまま帰国にならなかったら、もう少し長くなっちゃいそうですね〜。
デュスクワドンとか。。。って、丼ものみたくなっちゃった。。。
(ーvー;)
あ、ちなみに、ロンドンに赴任になった場合です。
まー、多分ないだろうなー。(^^:)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
伸びリス。〜Nobilis〜@cosme @moscow